井口 13打席ぶりの安打が一発 思い出の神宮で

[ 2013年5月17日 19:55 ]

交流戦 ヤクルト―ロッテ

(神宮)
 ロッテの井口が1点リードの3回1死走者なしで5号ソロを放った。10日の楽天戦以来、13打席ぶりの安打が本塁打となった。かつては青学大で強打者として活躍したが「神宮は昔から慣れ親しんでいる場所だけど、相性はそんなに良くないと思う。でも、いいホームランが打てたね」と話した。

 15日の巨人戦では9回にひっくり返され痛恨の逆転サヨナラ負けを喫していた。ベテランは「試合を優位に進めたいと思っていた」と自身の一発を喜んだ。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2013年5月17日のニュース