田中理恵「体操選手っぽく」左足高く振り上げ始球式

[ 2013年5月17日 18:45 ]

<巨・西>始球式に登場した体操の田中理恵
Photo By スポニチ

交流戦 巨人―西武

(5月17日 東京D)
 17日に東京ドームで行われた巨人―西武は「東京2020 オリンピック・パラリンピック招致ナイター」として開催され、ロンドン五輪体操女子日本代表の田中理恵(25)が始球式を行った。「五輪の楽しさを日本で味わいたい。開催できたらいい」と東京五輪招致をPR。

 始球式には白のポロシャツに黒の短パン姿で登場。「体操選手っぽく投げようかなと思った」と、西本聖現オリックスコーチの現役時代を思わせるような、左足を高く上げるフォームで投球、「思い切って投げた」とワンバウンドとなったものの笑顔を見せていた。

続きを表示

この記事のフォト

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2013年5月17日のニュース