秋山監督 ポール直撃弾でうさ晴らし「アドレナリン出た」

[ 2013年5月17日 06:00 ]

フリー打撃を行うソフトバンク・秋山監督

 甲子園球場で行われた全体練習で、ソフトバンク・秋山監督がフリー打撃に飛び入り参加。

 全30スイングで、左翼ポール直撃の大飛球も放った。現役時代、「ミスターメイ」と呼ばれた指揮官は「きょうはアドレナリンが出て、体が動いた」と照れたが、交流戦連敗スタートのチームにとっては大きな刺激だ。ラヘア、内川、松田の主力には直接指導するなど精力的だった秋山監督。約3時間の全体練習を課し、引き締めを図っていた。

続きを表示

「名将かく語りき〜歴史を彩った勝負師たち〜」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2013年5月17日のニュース