青木 今季初代打「知っているピッチャーで甘い球 仕留めたかった」

[ 2013年5月2日 09:31 ]

ナ・リーグ ブルワーズ4―6パイレーツ

(5月1日 ミルウォーキー)
 ブルワーズの青木は、2点を追う9回に代打で二飛に倒れ「知っているピッチャーで甘い球だった。何とか仕留めたかった」とがっかりした表情を見せた。

 代打での出場は今季初だったが、室内練習場で打ち込んだ時に「いい感じで振っていた」と手応えはあったという。好結果にはつながらなかったが「スイング自体は悪くないし、プラスに捉えたい」と前向きだった。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2013年5月2日のニュース