川崎 好調右腕から安打も「後の2打席が良くなかった」

[ 2013年5月2日 14:19 ]

ア・リーグ ブルージェイズ1―10レッドソックス

(5月1日 トロント)
 ブルージェイズの川崎は、好調のレッドソックスの右腕バックホルツから三回の第1打席で中前打を放った。フルカウントからのカーブをうまく引きつけて打ち「体が反応した」と振り返った。

 ただ、五回は速球で3球三振とされ、八回も2番手のウィルソンに空振り三振。チームも大敗したとあって「後の2打席が良くなかった。何とかしなければ」と表情は険しかった。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2013年5月2日のニュース