ロッテ 終始主導権握り完勝、藤岡2勝目 オリ5カード連続負け越し

[ 2013年5月2日 21:36 ]

1回ロッテ1死三塁、井口が先制の中犠飛を放つ

パ・リーグ ロッテ6―2オリックス

(5月2日 京セラD)
 ロッテが完勝。1回に井口の犠飛で先制。3回はホワイトセルの2点二塁打、4回には根元、角中、井口の3連続適時打で加点した。藤岡は自身の連敗を3で止め、2勝目。オリックスは東野が3回も持たず、5カード連続の負け越し。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2013年5月2日のニュース