日本ハムはマー君見たくない…3年越しの7連敗

[ 2013年5月2日 06:00 ]

<楽・日>1回表1死一、二塁から右前に先制タイムリーを放つ中田

パ・リーグ 日本ハム1-4楽天

(5月1日 Kスタ宮城)
 日本ハムは初回1死から4連打しながら中田の適時打による1点に終わった。

 田中には11年8月7日(Kスタ宮城)に勝ったのを最後にこれで7連敗。栗山監督は「苦手意識はないけど…。初回に何とかしないといけなかった」と拙攻を悔やんだ。田中から2年ぶりの打点を挙げた中田もその後は凡退。「田中さんは(2回から)ギアを替えたのかな。切れが違った」と悔しそうに振り返った。

 ▼日本ハム・吉川(6回4失点で2敗目)野手をカバーできなかった僕の責任。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2013年5月2日のニュース