西野チームトップタイ3勝目 フォークでバットクルクル

[ 2013年5月2日 06:00 ]

<オ・ロ>3勝目を挙げた西野

パ・リーグ ロッテ1-0オリックス

(5月1日 京セラD)
 育成出身のロッテの5年目右腕・西野が、7回1/3を無失点でエース成瀬と並ぶチームトップの3勝目を挙げた。

 8奪三振のうち5個が決め球のフォーク。「直球がよかったので、打者がフォークを振ってくれた」と、5回1死二塁のピンチでは伊藤と坂口を連続で空振り三振に仕留めた。投げ合った松葉はドラフト1位ルーキー。雑草魂で同学年対決を制し「同い年には負けられないので」。3勝はいずれもチームの連敗をストップさせる勝利で「自分も1軍で通用するという実感が少しずつ出てきた」と胸を張った。

 ▼ロッテ・伊東監督(江村に)よくリードした。100点やろ。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2013年5月2日のニュース