ソフトバンク4連勝 中継ぎ藤岡が2回0封 2勝目は「おまけ」

[ 2013年5月2日 21:45 ]

<ソ・西>ソフトバンク2番手の藤岡

パ・リーグ ソフトバンク7-5西武

(5月2日 ヤフオクD)
 ソフトバンクが6回一挙4点を挙げ、首位・西武に逆転勝ち。4連勝で、開幕戦以来の貯金1とした。

 3-5の2点ビハインドの5回から登板した2番手・藤岡が制球よく2回0封。野手陣の反撃を呼び込んだ。

 お立ち台に立った藤岡は「まだ2点差でしたので、逆転するチャンスはあると思って。3者凡退で終わることを考えて、マウンドに上がりました」。6人パーフェクトの好投には「自分でもびっくりするぐらい出来すぎ。正直、この後が怖い感じです」と振り返った。

 「チームの勝利が一番うれしいです」と笑顔。2勝目が転がり込んだが「特に意識することもないです。ゼロを続けていくことが中継ぎは大事ですので。(勝ち星は)おまけみたいな感じです」と自身の役割を全うすることを誓っていた。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2013年5月2日のニュース