実松が阿部の代役に 緊迫した試合を演出

[ 2012年10月31日 23:19 ]

日本シリーズ第4戦 巨人0-1日本ハム

(10月31日 札幌D)
 阿部が故障で欠場した巨人は、代役の捕手に実松を起用した。2年目の宮国をはじめ、5投手を必死にリードして緊迫した試合を演出したが、延長12回に飯山のサヨナラ打で力尽きた。

 阿部が今後出場できるかは不透明で、第5戦以降もマスクをかぶる可能性がある。「何とか勝ちたかったけど、向こうも負けたくないと思っていたはず。まだ2勝2敗。切り替えてやるしかない」と自分に言い聞かせるように話した。

続きを表示

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2012年10月31日のニュース