ソフトバンクの陽&李 台湾代表でWBC予選に出場

[ 2012年10月31日 06:00 ]

 ソフトバンクは陽耀勲投手と李杜軒内野手が台湾代表として11月15日から同国で行われるWBC予選ラウンドに出場すると発表した。

 台湾は予選4組でタイ、ニュージーランド、フィリピンと対戦する。李杜軒はきょう31日、陽耀勲は11月9日に母国に戻って代表チームに合流する予定。その後は11月19日に再来日し、秋季宮崎キャンプに参加する。

続きを表示

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2012年10月31日のニュース