育成保留者名簿を公示 脇谷は来季から支配下選手登録に復帰へ

[ 2012年10月31日 18:22 ]

 プロ野球の加藤コミッショナーは31日、今季の育成選手のうち、各球団が来季の戦力として契約する権利を持つ保留者名簿を公示した。10球団で計42人。

 名簿から外れて自由契約選手となった計45人のうち、巨人の脇谷は来季から支配下選手登録に復帰する見込み。

続きを表示

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2012年10月31日のニュース