今浪 攻守で存在感!起用に応え犠打光った

[ 2012年10月31日 06:00 ]

<日・巨>5回2死二塁、好捕してアウトにする今浪

日本シリーズ第3戦 日本ハム7―3巨人

(10月30日 札幌D)
 シリーズ初出場の日本ハム・今浪が攻守で存在感を見せた。

 2番・二塁で先発し、4回に右前打。6回無死一塁では犠打を決めて、6点目の足がかりをつくった。今季はケガで出遅れ、レギュラーシーズンはわずか13試合の出場。守りでも好守を見せた苦労人は「シリーズを意識せず、いつも通りできた。(先発は)ありがたかった」と起用に応えて笑顔だった。

続きを表示

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2012年10月31日のニュース