「来年は涌井を先発に戻す。後ろが補強ポイント」 渡辺監督がオーナー報告

[ 2012年10月31日 16:39 ]

 西武の渡辺監督が31日、埼玉県所沢市の西武鉄道本社に後藤オーナーを訪れ、一時は最下位に沈みながら2位に入った今季の報告を行った。

 渡辺監督はシーズン序盤に救援投手陣が不安定だった点を反省し「来年は涌井を先発に戻す。後ろが補強ポイント」と話した。後藤オーナーも「前半戦は中継ぎ、抑えが安定せず、勝てる試合を落とした」と指摘。「来年も西武グループを挙げてサポートする」と支援を約束した。

続きを表示

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2012年10月31日のニュース