ホールトン 今季自己最短3回途中KOにガックリ

[ 2012年10月31日 06:00 ]

<日・巨>3回、打者ホフパワーのとき、交代を告げられ無念の表情で降板するホールトン

日本シリーズ第3戦 巨人3―7日本ハム

(10月30日 札幌D)
 巨人先発のホールトンが大誤算だった。勝てば外国人投手初となる両リーグでの日本シリーズ勝利投手となるところだったが、レギュラーシーズンを含め今季最短の2回2/3で5失点KO。「投げるべきところに投げられなかった」とうなだれた。

 ソフトバンクに在籍した昨季は日本ハムに3戦3勝と相性が良かったが、この日は3四球と本来の制球力を欠き「日本ハム打線が良かった」と言葉少なだった。

続きを表示

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2012年10月31日のニュース