楽天 助っ人5選手大量解雇!来季へ20選手リストアップ

[ 2012年10月31日 06:00 ]

 楽天がフェルナンデス、ガルシア、ハーパー、テレーロの野手全員と今季5勝をマークしたヒメネスの退団が確実となった。勝率5割ながら4位低迷の原因は助っ人たちの不振で、本塁打は全員でわずか11発。

 星野監督が「相手投手に重圧を与える(外国人)選手がいない」と嘆くのも無理はなかった。現在、球団では約20選手をリストアップ。来季契約を結ぶ方針の外国人選手は中継ぎのハウザーと、8月から加入し3勝を挙げたダックワースのみとなる。

続きを表示

「稲村亜美」特集記事

「清宮幸太郎」特集記事

2012年10月31日のニュース