ヤンキース カノら3選手と来季契約の選択権行使

[ 2012年10月31日 06:00 ]

 ヤンキースは29日、ロビンソン・カノ内野手(30)、カーティス・グランダーソン外野手(31)ら3選手と来季契約の選択権を行使したと発表した。

 いずれも年俸1500万ドル(約11億8500万円)。カノは今季メジャー8年目で自己最多の33本塁打を記録しグランダーソンはチームトップの43本塁打を放った。2人の残留は既定路線で、今後は黒田、イチローらFA選手との交渉が本格化する。

続きを表示

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2012年10月31日のニュース