PR:

城島 異例の引退試合はファームで「3番・捕手」

 阪神の城島が29日、西宮市の鳴尾浜球場で引退試合となるウエスタン・リーグのオリックス戦に「3番・捕手」で先発出場した。

 城島が捕手として実戦に出場するのは今季初。 公式戦でマスクをかぶるのは、11年6月5日オリックス戦(甲子園)以来となった。

 実績ある城島クラスの選手がファームで引退試合を行なうのは異例。和田監督は29日の広島戦(甲子園)で1軍昇格させ、捕手として引退試合をと打診したが、城島が固辞した。

[ 2012年9月29日 12:41 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(野球)

      ※集計期間:10月19日16時〜17時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      プロ野球

      特集・コラム