3年契約2年目で…ツインズ 西岡を自由契約に

[ 2012年9月29日 01:27 ]

ツインズを自由契約となった西岡

 米大リーグ、ツインズは28日、西岡剛内野手(28)を自由契約にしたと発表した。西岡側からの申し入れによる処置で、今季が3年契約の2年目だが、来季の年俸300万ドル(約2億3000万円)は支払われない。

 西岡は英語の声明を発表して「違う道に進むべき時が来た。後悔はしていない」などとし、同時に球団への感謝を述べた。今季は3試合の出場で12打数無安打1打点。8月20日に大リーグ契約の40人枠から外れていた。

 プロ野球ロッテからポスティングシステム(入札制度)を用いてツインズと3年契約した西岡は、1年目の昨季は左すねの骨折などで68試合の出場にとどまった。通算成績は71試合で打率2割1分5厘、20打点、2盗塁。(共同)

続きを表示

「名将かく語りき〜歴史を彩った勝負師たち〜」特集記事

「大谷翔平」特集記事

2012年9月29日のニュース