城島 引退試合は2軍戦 1軍昇格は“状況”踏まえ固辞

[ 2012年9月29日 06:00 ]

大勢の報道陣を前に引退会見する阪神・城島

 阪神・城島は29日のウエスタン・リーグ最終戦のオリックス戦(鳴尾浜)で1イニング限定でマスクをかぶる。

 和田監督は同日の広島戦(甲子園)で1軍昇格させ、捕手として引退試合を飾るプランを打診したが、CS進出の可能性のある広島が相手とあって城島が固辞した。

 公式戦でマスクをかぶるのは、11年6月5日オリックス戦(甲子園)以来。実績ある選手としては、異例の2軍戦での引退試合となる。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2012年9月29日のニュース