レッズ ベイリーが無安打無得点試合 今季開花の裏切り続けた右腕が快挙!

[ 2012年9月29日 11:13 ]

ノーヒットノーランを達成し、捕手と抱き合って喜ぶレッズ・ベイリー

ナ・リーグ レッズ1―0パイレーツ

(9月28日 ピッツバーグ)
 レッズのホーマー・ベイリー投手(26)が28日、ピッツバーグでのパイレーツ戦でノーヒットノーランを達成した。

 今季両リーグで完全試合の3人を含めて6人目の記録となった。

 今季13勝目(10敗)を記念すべき投球で飾ったベイリーは、投球数115球、10三振。3回に失策で出した走者と7回1死から与えた四球で出塁させただけだった。

 04年にドラフト1巡目でレッズに指名された右腕は、07年にメジャーデビュー。故障が多く、首脳陣の期待を裏切ってきたが、今季初の2ケタ勝利をマーク。レッズの地区優勝に貢献した。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2012年9月29日のニュース