中日新監督の高木氏が評価「今年一番の状態」

[ 2011年10月14日 06:00 ]

セ・リーグ 中日2-0ヤクルト

(10月13日 ナゴヤD)
 中日は来季から指揮を執ることが決まっている高木守道氏が、テレビ中継の解説の仕事でナゴヤドームを訪れ、10ゲーム差を逆転して優勝に突き進むチームについて「落合監督の思い通りの展開になってきた。今年一番の状態だろう」と評価した。

 また、来季の戦力構想についても触れ、「今のレギュラー陣を抜くのは難しいが、平田、大島らを、もう一つレベルアップしておかないと」と話した。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「野村克也」特集記事

2011年10月14日のニュース