惨敗ヤクルト5連敗 3位の巨人と1・5差に

[ 2011年10月14日 23:03 ]

セ・リーグ ヤクルト1―10阪神

(10月14日 神宮)
 緊張の糸が切れたかのように、ヤクルトが10失点で惨敗した。全敗した中日との直接対決から続く連敗は今季ワーストに並ぶ5に伸びた。小川監督は「きっかけをつくるのがわれわれの仕事なんだが…」とうつむいた。

 大失速で中日の背中はもはや遠い。3位巨人が1・5ゲーム差まで迫り、このままでは2位も危うい。畠山は「こういう力のあるチームと対戦して打てないのが、僕らの実力」と言った。優勝争いをしてきた気概すら失いかけている。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「野村克也」特集記事

2011年10月14日のニュース