20年目・ノリ国内初二塁起用に「どこにですか?」

[ 2011年10月14日 06:00 ]

<横・神>5回1死二、三塁、マートンの打球を中村が失策

セ・リーグ 横浜0-10阪神

(10月13日 横浜)
 プロ20年目の横浜・中村が国内初となる二塁手で先発出場した。

 「緊張しました。馬場コーチに試合前に“(二塁で)行くぞ”と言われて思わず“どこにですか”と言ってしまった。体がパンパンになりました」。二塁は05年のドジャース時代に1度守っただけ。打線強化からの起用だったが、4打数無安打の上に、5回1死二、三塁ではマートンのゴロを失策して5点目を与えてしまった。「一番難しい打球が来てしまった」と悔しさをにじませた。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「野村克也」特集記事

2011年10月14日のニュース