使える 日本ハム 新助っ人はメジャーで3割のスイッチヒッター

[ 2011年6月28日 07:39 ]

日本ハムが獲得するスケールズ

 日本ハムが新外国人としてカブス傘下3Aのボビー・スケールズ内野手(33)を獲得することが27日、分かった。

 09年にカブスでメジャーデビュー。福留のチームメートとして51試合出場。昨年は出場機会が減ったが打率・308をマーク。今季は3A暮らしながら打率・304、9本塁打、出塁率・424と好成績を残している。

 現在は相手投手が右なら今浪、左なら飯山を二塁で起用しているが、スイッチヒッターのスケールズが加入すれば、ベテランの遊撃手・金子誠を休ませながら併用することもできる。

続きを表示

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2011年6月28日のニュース