好調の坂口3安打「「自分のタイミングでスイング」

[ 2011年6月28日 22:48 ]

パ・リーグ オリックス8―6西武

(6月28日 京セラ)
 オリックスの坂口が3安打を放った。二回2死一、二塁から先制の右前打を放ち、同点の四回1死二塁では勝ち越し打。六回にも二塁打で好調ぶりを示し「自分のタイミングでスイングできることを考えています」と胸を張った。

 試合前に表彰された日本生命賞。賞金100万円について聞かれると「いろいろ考えています」と笑みがこぼれた。ここまで両リーグ最多の77安打を積み重ねた。今季の目標は200安打。「(安打数は)意識します。出るに越したことはないですね」と声を弾ませた。

続きを表示

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2011年6月28日のニュース