川井4回9安打7失点「申し訳ない」

[ 2011年6月28日 22:34 ]

セ・リーグ 中日5―14横浜

(6月28日 横浜)
 中日先発の川井は4回を9安打7失点と崩れ、4月21日以来の2敗目を喫した。

 悔やまれるのは三回。一回にいきなり2点を失ったが、味方打線が二、三回に1点ずつ返して追いついた直後だった。渡辺の適時打で再びリードを許し、なお1死満塁で、内藤に痛恨の一発を浴びた。

 三回の5失点で相手を勢いづけてしまった左腕は「同点にしてもらった後の、失点してはいけないところで大量点を与えてしまった。申し訳ない」と、がっくりと肩を落とした。

続きを表示

「稲村亜美」特集記事

「清宮幸太郎」特集記事

2011年6月28日のニュース