×

埼玉・山沢拓 14得点の活躍!負傷の松田代役キッチリ

[ 2022年5月23日 05:30 ]

リーグワン・プレーオフ準決勝   埼玉24―10東京ベイ ( 2022年5月22日    東京・秩父宮ラグビー場 )

<埼玉・東京ベイ>前半、ゴールを決める山沢拓(撮影・篠原岳夫)
Photo By スポニチ

 埼玉のSO山沢拓が司令塔の役割を見事に果たした。前半7分に先制トライを奪うと、3ゴール1PGも含め14得点の活躍。負傷で欠場した松田の代役としてチームを勝利に導き「エリアマネジメントを意識した。チームにうまくサポートしてもらった」と控えめに語った。

 決勝でもゲームコントロールが鍵を握るが、「ここまで来たら、難しいことはなく、今までやってきことをどれだけ出せるか」と冷静に見据えていた。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「テニス」特集記事

2022年5月23日のニュース