×

隆の勝 佐田の海に敗れて4敗目 初優勝に近づく一番で「いらない欲が出た」

[ 2022年5月23日 05:30 ]

大相撲夏場所千秋楽 ( 2022年5月22日    両国国技館 )

佐田の海(上)にすくい投げで敗れる隆の勝 (撮影・白鳥 佳樹)
Photo By スポニチ

 3敗で照ノ富士と並んでいた隆の勝は、佐田の海に敗れて4敗に後退した。立ち合いでもろ差しを許し、左おっつけで強引に出ていったがすくい投げで敗れた。この時点で自力Vの可能性が消滅。「緊張した。自分らしい相撲が取れなかった」と悔やんだ。勝てば初優勝に近づく一番で「いらない欲が出た」。意識せずにはいられなかった。

 隆の勝の母・石井雅代さん(60)は整体師で、必ず場所中に診てチェックしてきた。今場所は勝ち越しを決めた10日目の夜に施術し「疲れているのかなと思ったらリラックスできていて安心した」というほど体の調子は良かった。

 しかし、優勝争いの先頭を走る重圧には勝てなかった。「内面も強くしないといけないと改めて思った」と精神面の難しさを痛感。「初めての良い経験だった。また来場所も狙っていきたい」と、この経験を糧にするべく前を向いた。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「テニス」特集記事

2022年5月23日のニュース