×

松山英樹は73で通算9オーバー「またしっかりと練習を」 全米プロ最終日

[ 2022年5月23日 03:35 ]

米男子ゴルフツアー 全米プロ選手権最終日 ( 2022年5月22日    オクラホマ州 サザンヒルズCC=7556ヤード、パー70 )

全米プロ最終日 通算9オーバーでホールアウトした松山(AP)
Photo By AP

 通算6オーバーの55位から出た松山英樹(30=LEXUS)は4バーディー、7ボギーで4日間でワーストの73と振るわず、通算9オーバーで最終ラウンドを終えた。以下、ホールアウト後に中継局インタビューに応じた松山の主な一問一答。

 ――今日はどんな1日でしたか。
 「変わらなかったですね、はい」

 ――振れているように感じました。
 「やっぱり違和感があって、なかなか自分の思った、特にアイアンの縦の距離も合わなかったです。100ヤード前後で(つける位置が)7、8メートルじゃ話にならない。また、しっかりと練習したいなと思っています」

 ――どんな1週間でしたか。
 「いい状態で入ってこられたと思っていたんですけど、良くなり始めているところでのゴルフをキープする力が全然なかった。コースが変わっても、キープできれば上位にはいたと思うので。それをいかに長く続けていくか。また結果が伴わなかったですし、内容的にも新たなきっかけも見つからずに終わってしまった。それが悔しいなって感じですね」

 ――今後に向けてはどんな準備をしていく。
 「メモリアル(トーナメント)とUSオープンで大きい大会が続く。ショットが求められるコースだと思うので、そこでいいショットが打てるように1週間しっかりと準備をして。あとパッティングもね、少し良くなりつつあるかなっていう印象はあったので。そこをね、しっかりやっていければなと思います」

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「テニス」特集記事

2022年5月23日のニュース