×

近大が今度は同大撃破 開幕2連勝で初優勝へ大前進

[ 2021年10月9日 15:49 ]

ムロオ関西大学ラグビーAリーグ   近大24―10同大 ( 2021年10月9日    滋賀県・布引陸上競技場 )

<近大・同大>同大に競り勝ち歓喜の近大フィフティーン(撮影・成瀬 徹)
Photo By スポニチ

 近大が、初戦の天理大に続いて同大を破り、開幕2連勝とした。10―10の後半30分すぎ、敵陣22メートル内側に上がったハイパントを1年生WTB植田がつかんで、そのままインゴールに飛び込んだ。決勝の勝ち越しトライを挙げた。終了間際にも1本奪い、同大に7点差以内の敗戦で得るボーナス点を与えなかった。

 風上に立った後半は、キックゲームで完全に優位に立った。後半15分すぎから、ゴール前で相手ボールのスクラムとなる大ピンチを背負い、反則を何度か重ねながらも耐えしのいだ。出足の鋭いディフェンスでプレッシャーをかけ、ボールを回したい同大のアタックを封じ込んだ。勝ち点8として、初優勝に前進した。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「テニス」特集記事

2021年10月9日のニュース