ホステスプロ・新垣、好位置3差2位「優勝したい大会の一つ。気持ちが凄い入ります」

[ 2021年3月5日 05:30 ]

女子ゴルフツアー ダイキン・オーキッド・レディース第1日 ( 2021年3月4日    沖縄県 琉球GC=6561ヤード、パー72 )

1番、ティーショットを放ち笑顔の新垣比菜(撮影・沢田 明徳)
Photo By スポニチ

 地元沖縄出身のホステスプロ・新垣が上がりを連続バーディーで締めるなど67の好スコアをマークし、首位に3打差の5アンダー、2位と好スタートを切った。「優勝したい大会の一つ。気持ちが凄い入ります」。

 今大会には12歳の時から出場。前回19年には2位に入った。久しぶりに目にする観衆の中には親戚の姿もある。コロナ下の昨年は13試合で7度予選落ち。賞金ランキングも86位と低迷。故郷で復活のきっかけをつかむ。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「テニス」特集記事

2021年3月5日のニュース