現役続行の新田谷凜は3位「最後まで滑り切れた」フィギュア中部選手権

[ 2020年9月27日 18:14 ]

フィギュアスケート中部選手権最終日 ( 2020年9月27日    邦和スポーツランド )

新田谷凜
Photo By スポニチ

 昨季限りの現役引退を撤回した女子の新田谷凜(23=中京大)は合計166・80点で3位だった。

 26日のSPは61・69点で2位発進したが、この日のフリーはジャンプにミスが出た。2週間前に尾骨を痛めた影響もあり、「練習不足で不安もあった。最後まで滑りきれるかなって状態」と振り返る一方、フリーの新プログラムを演じきって「お披露目だったので、一応、最後まで滑り切れたかな」と話した。

 自身の演技直前には、休養から今季復帰してきた本郷理華(24=中京大)の演技に熱視線を送った。「ここまで戻してきて、すごいなと思った。練習で頑張っているのも見ていたので」と1つ年上の先輩に刺激を受けていた。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「NBA」特集記事

2020年9月27日のニュース