女子200メートル 児玉が充実3冠「自信になった」 3日間で8レース過密日程乗り越える

[ 2020年9月14日 05:30 ]

陸上 日本学生対校選手権最終日 ( 2020年9月13日    新潟市デンカビッグスワンスタジアム )

三冠を達成してポーズを決める児玉
Photo By 代表撮影

 200メートルは3日間で計8レースの過密日程を乗り越えた先の3冠に、児玉は「1点でも大学に貢献したいと思った。優勝できてうれしい」と笑顔を見せた。

 以前は200メートルを走りきることすらきつかったというが、大学3年間で他大学を上回る練習量でスタミナを補強。「(3日間を)走り切れたのは自信になった」と胸を張った。日本選手権に向け「自分の走りを良くしていけば、結果として記録が出る」と日本記録更新にも意欲的だった。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「NBA」特集記事

2020年9月14日のニュース