新型コロナ対策 選手へ2回検温、選手にもマスク配布

[ 2020年3月2日 05:30 ]

東京マラソン ( 2020年3月1日    東京都庁前~東京駅前 )

 大会主催者は選手への新型コロナウイルス対策として、レース前日と当日の合わせて2回の検温を実施。前日は医師の立ち会いのもと行われ、当日は選手自らがチェックしたという。また、選手にもマスクを配布。東京マラソン財団による事前調査では、選手側から新型肺炎に関する問い合わせはなく、検温でも異常は見つからなかったという。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「NBA」特集記事

2020年3月2日のニュース