瀬古氏「メダル難しい」 日本記録更新の大迫を称賛も…

[ 2020年3月2日 05:30 ]

東京マラソン ( 2020年3月1日    東京都庁前~東京駅前 )

会見を行う日本陸連の瀬古マラソン強化戦略プロジェクトリーダー(撮影・木村 揚輔)
Photo By スポニチ

 日本陸連の瀬古マラソン強化戦略プロジェクトリーダーは、日本記録を更新した大迫について「期待されて、その通り走った彼は本当に凄い」と称賛しつつも、優勝したレゲセに日本勢は終盤誰もついていけなかったことに触れ「今日のレースをしているうちはメダルは正直言って難しい、という思いはある」とも語った。

 五輪では世界記録保持者のキプチョゲ(ケニア)らと競うことになる。「厳しい戦いになることは分かっている。こういうチャレンジをしながら、レベルアップしていきたい」と話した。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「NBA」特集記事

2020年3月2日のニュース