橋本 男子オムニアム11位で課題も五輪出場枠“確実”

[ 2020年3月2日 05:30 ]

自転車トラック種目 世界選手権最終日 ( 2020年3月1日    ベルリン )

男子オムニアムで11位となった橋本英也(中央)のポイントレース
Photo By 共同

 男子オムニアムの橋本英也(日本競輪選手会)は11位で五輪出場枠を獲得し、代表選出も確実となった。

 しかし、世界との差を痛感する結果となり「(世界トップとの)体力差が凄くあると身をもって感じた」と悔しがった。高速レースで脚に疲労が蓄積。「(前に)行かないといけない時に脚がフレッシュじゃなかった」と苦しい展開を振り返った。グリフィン中距離ヘッドコーチは「スピードに強弱が付けられるようにトレーニングしていく」と課題を挙げた。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「NBA」特集記事

2020年3月2日のニュース