大阪 今季4度目の3連敗、得点源の2人失い自滅

[ 2019年3月25日 05:30 ]

バスケット Bリーグ第29節最終日   大阪84―92新潟 ( 2019年3月24日 )

 西地区の大阪は84―92で中地区トップの新潟に敗れた。シーソーゲームに敗れ、今季4度目の3連敗を喫した。

 2点を追う最終Q残り3分。ギブソンが5個目のファウルを取られ退場すると、交代したファイも立て続けにファウルとなり出場停止。得点源の2人を失う形で自滅した。今季初先発で9得点を挙げた根来主将は「チームを勝たせないといけないのにできなかった」と唇をかみ、穂坂健祐ヘッドコーチは「選手は頑張ったのに、自分の経験のなさで負けてしまった」と肩を落とした。

続きを表示

「大坂なおみ」特集記事

「羽生結弦」特集記事

2019年3月25日のニュース