石川遼 2018年初戦は日本ツアー開幕戦か 1・18シンガポールで開幕

[ 2017年12月10日 20:02 ]

石川遼
Photo By スポニチ

 石川遼(26=CASIO)の2018年初戦は日本ツアー開幕戦SMBCシンガポール・オープン(1月18日開幕、シンガポール)になりそうだ。

 来季、日本を主戦場とする石川は横浜市内で取材に応じ「シンガポールとミャンマーの試合を視野に入れていると話したが、その2試合は出たいと思っている」と話し、SMBCシンガポール・オープンとレオパレス21ミャンマー・オープン(1月25日開幕、ミャンマー)の海外開催の日本ツアー2試合に出場する意向を示した。

 現在習得中の新スイングを試す意図があり「シンガポールに間に合うような練習をしたい。そこで必ず課題が見つかると思う。4月の日本のツアーの(国内)は開幕に合わせていくためにも、その2試合に出た方が課題が出るのでいいと思う」と構想を明かした。

 石川はこの日、自身が企画したイベント「ファースト・ゴルフ・フェスティバル」を横浜CCで開催し、競技経験のない小学生39人を対象に、試合に出場するために必要なマナーやエチケットなどを中心に指導した。

続きを表示

「NBA」特集記事

「羽生結弦」特集記事

2017年12月10日のニュース