プロゴルファー中村通容疑者を逮捕 ひき逃げの疑い

[ 2017年12月10日 10:56 ]

 兵庫県警宝塚署は10日、自動車運転処罰法違反(過失傷害)と道交法違反(ひき逃げ)の疑いでプロゴルファー中村通容疑者(67)を逮捕した。

 逮捕容疑は9日午後6時15分ごろ、宝塚市中筋の県道を乗用車で右折する際、男子大学生(25)の自転車に接触して軽傷を負わせ、そのまま立ち去った疑い。容疑を認めている。

 宝塚署によると、県道脇の入浴施設に入ろうと右折した際に接触。施設の防犯カメラに車から降りる姿が写っていた。

 日本ゴルフツアー機構(JGTO)のホームページによると、中村容疑者は17歳でプロテストに合格し、国内ツアーなどで活躍した。(共同)

続きを表示

「渋野日向子」特集記事

「ラグビーワールドカップ2019日本大会」特集記事

2017年12月10日のニュース