新葉は最下位「凄く悔しい」、昨年の悪夢再び 懸命に前向く

[ 2017年12月10日 05:30 ]

フィギュアスケート グランプリファイナル最終日 ( 2017年12月9日    名古屋市ガイシプラザ )

グランプリファイナル最終日 フリー演技を披露する樋口
Photo By スポニチ

 最下位に沈んだ樋口は「凄く悔しいです。緊張で思うように体が動かなかった」と声を落とした。

 中盤のサルコーとルッツがいずれも2回転になるミス。「また大事な時に失敗してしまった。昨年のことがよみがえった」。世界選手権11位の悪夢を思い出すほどショッキングな出来に終わり、「これ以上自信をなくさないように練習したい」と懸命に前を向いた。

続きを表示

「渋野日向子」特集記事

「ラグビーワールドカップ2019日本大会」特集記事

2017年12月10日のニュース