×

【阪神新馬戦】アイアンテーラー逃げ切る 鮫島良「ハミをかみだして…」

[ 2016年10月2日 05:30 ]

<阪神6R・メイクデビュー阪神>アイアンテーラーで勝利し、笑顔をみせる鮫島騎手(左)

 阪神6R新馬戦(ダート1800メートル)は6番人気アイアンテーラー(牝=飯田雄、父ゴールドアリュール)が逃げ切った。

 鮫島良は「ハミをかみだしたので、行かせることにしました。先頭に立ってからも掛かり気味でしたね」と振り返った。それでも、直線で追いすがるバングライオンに半馬身差をつけてV。飯田雄師は「夏を過ぎて、カイバが落ちることがなくなったのが良かった」と話した。今後は未定。
【レース結果】

続きを表示

「七夕賞」特集記事

「プロキオンS」特集記事

2016年10月2日のニュース