×

【細原・騎手で獲る 特別編】2日阪神10R 外差し馬場を味方にメイショウスイヅキが突き抜ける

[ 2016年10月2日 08:00 ]

 最終週の土曜・阪神芝は想像以上にタフな馬場。内側の芝はめくれ上がり、荒れた内を通った馬は坂の上りで失速していた。土曜芝は6鞍あり連対した12頭中、9頭が差し馬。日曜も差し馬狙いがベター。

 阪神10Rはメイショウスイヅキ◎。夏場の休養を挟んで馬体をフックラ見せ、最終追いのCWコースでは6F80秒5の好時計。ダートでの活躍馬が多いパイロ産駒らしいパワフルな走りで、不良馬場のチップを力強く蹴り上げていた。ここ人気のフィドゥーシアを筆頭に先行勢が揃い、展開の利も見込めそう。相手はそのフィドゥーシア、メイショウブイダン、モズハツコイの3頭に絞り馬単&馬連で勝負!!

続きを表示

「七夕賞」特集記事

「プロキオンS」特集記事

2016年10月2日のニュース