×

弘中綾香アナ 大学時代に時給4000円のバイトの過去 千鳥ノブ「一流キャバ嬢じゃない!」

[ 2021年6月20日 09:27 ]

テレビ朝日の弘中綾香アナウンサー
Photo By スポニチ

 テレビ朝日の弘中綾香アナウンサー(30)が19日放送の同局「ノブナカなんなん?」(土曜後10・25)に出演。学生時代の時給4000円のアルバイト生活を告白した。

 この日は29歳で働かない元OLと4つのバイトを掛け持ちする若手女性芸人に密着。1日中、働かないで部屋でダラダラする姿に「休みの日はあんな感じ。ずっと家にいるので」と明かしつつも、「あれが1、2年続くと思うと恐ろしいですよね」と苦笑した。

 バイト生活のVTRを垣間見るにつれ、かつて自身が経験したバイトについても質問が及び、弘中アナは「高校生の時から数えると、10個以上はしていると思います。ファストフードとかお花屋さんとかいろいろやってました」と意外な告白。中でも家庭教師は特別だったようで「人気家庭教師になっちゃって、大学4年生の時、時給4000円いただいてました」とニヤリ。その金額に、お笑いコンビ「千鳥」のノブ(41)から「一流キャバ嬢じゃない!」とかツッコミが入る展開となった。

 それでも「かわいいというのも人気の理由?」との話も出たが、弘中アナは「すっごい厳しかったので、(生徒を)合格させてました」とあくまでも実力であると主張。「泣いて辞めちゃう子とかもいて。1人『ドラゴン桜』みたいな感じで」と笑った。

続きを表示

「美脚」特集記事

「上島竜兵」特集記事

2021年6月20日のニュース