中川翔子 誕生日に自宅が5000本のバラで埋め尽くされた!「キッチンやトイレが塞がれてます」

[ 2021年5月6日 00:34 ]

中川翔子
Photo By スポニチ

 タレントの中川翔子が36歳の誕生日を迎えた5日、自身のインスタグラムを更新し、5000本のバラで埋め尽くされた部屋の様子を公開した。

 中川は予定していたバースデーライブ「Shoko Nakagawa Live 2021 ヲともだち!」はコロナ禍のため中止になったものの、YouTube生配信を開催。「今日は中川翔子のレベル36の誕生日!お母様の頑張りで、自宅を5000本のバラで埋め尽くしました!YouTube生配信も盛り上がりました!」とつづり、片岡鶴太郎、斉藤和義、堀井雄二氏、弘兼憲史氏ら数々の著名人から贈られた色とりどりのバラの写真を投稿。ツイッターでも「いちばん大好きな、薔薇にこんなに囲まれて幸せすぎる誕生日 みなさまに恩返ししていきたいです キッチンやトイレが塞がれてますこれからどうしよう」と報告した。

 フォロワーも誕生日を祝うとともに「凄い」「素敵なお花に囲まれて幸せそうでした」「どうやって片付けるのか気になるww」「これが自宅なんて貴族の家みたいで素敵」「お花大好きなので薔薇に囲まれた生活羨ましいです?、、、が、生活は困難ですね」「しょこたんが皆さんから愛されてる証拠ですね」「家だったの?」「明日からどうしようかね?」など、驚きの声も寄せられていた。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「加藤綾子」特集記事

2021年5月5日のニュース