週刊誌に撮られたシュウペイ、コンビニで悩む ロバート秋山「シンプルに、もうないです」

[ 2021年5月5日 10:40 ]

「ぺこぱ」のシュウペイ(左)、松陰寺太勇
Photo By スポニチ

 お笑いコンビ「ぺこぱ」のシュウペイ(33)と松陰寺太勇(37)が4日放送のNHK総合「ヘイ!モンジュ!~迷えるわたしに教養を~」(後8・15)に出演。人気者ならではの悩みを告白した。

 不思議な仏像“モンジュさま”(SHELLY)と謎の住職・ロバート秋山(42)がいる山寺を舞台に、悩みを抱えた相談者にさまざまな教養を授け、悩みを解決していく。

 松陰寺は「僕らの武器というか、ノリツッコまないというツッコミと、シュウペイです!っていうポーズ、これだけ芸能界を2年生き抜いてきた」と告白。シュウペイも「他に何もなくこれだけで」と同意し、松陰寺は「今後新しい武器を手に入れたほうがいいのかな、ほしいなという悩みなんです」と続けた。

 この告白に、秋山は「これだけで2年?」と驚き。モンジュさまは「徳川家康の教養」を授けた。大坂冬の陣へ向かう家康が新しい武器として「銀」に目を付けたことなどを紹介した。

 シュウペイはまさかの視点に「徳川家康ですか?(共通点は)同じ男っていうぐらいですかね」とびっくり。松陰寺は「いろいろな番組でお悩み聞いていただいたんですが、この角度は初めてですね」としながらも「まだ皆さんが目を付けていない、家康の場合は銀だったんですよね。僕らにとっての銀がきっとどこかにあるはずなんだと思って、広い視野を持っていきたい」と納得した。

 そんな中、さらなる悩みを聞かれたシュウペイは「1回、週刊誌に撮られたことがあるんですけど」と切り出した。「コンビニに買い物して出てきただけのところを撮られたんです。それからは、(次に撮られることを想定し)コンビニを出る時、格好つけないといけないのかなと思って。そういうところって皆さん、どうしてるのかなって」とまさかの悩みを相談。これに、モンジュさまは「もう大丈夫ですよ。撮れることはありません」とキッパリ。秋山も「シンプルに、もうないです。だから、また新しい銀を掘り起こして、また狙われるようになってくださいってことですね」とアドバイスを送った。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2021年5月5日のニュース