森泉 ポジティブの源は母「『たいしたことないな』って思わせてくれる」

[ 2020年9月26日 16:29 ]

森泉
Photo By スポニチ

 モデルでタレントの森泉(37)が25日放送の日本テレビ「アナザースカイ2」(金曜後11・30)にゲスト出演、自身の人生観について語った。

 天真らんまんなキャラクターとして知られる森。悩むことはあるかという質問に対して「しない。すぐ次っていうか、すぐ忘れちゃうんだろうね、寝たら」と分析。「周りにある小さい幸せを見つけて、ハッピーになるのが一番だなと思って」と語った。

 そのポジティブな思考の元になったのが、元モデルの母・森パメラさんの存在だという。単身でアメリカから日本へ渡った母について「異国の地で大変だったと思うけど、本当に明るくて、愚痴ってるのを聞いたことがない」と人柄を説明。「(母と)会って話をすると『(自分のネガティブな考えなどは)たいしたことないな』って思わせてくれるパワーがあって、それに救われたりなんかもしてね」と、母の影響が大きかったことを明かした。

 自身の今後については「私あんまりね、将来とか全然考えて生活していない。その日その日、その場その場、バッっていろいろやる人だから」と語った。

続きを表示

「美脚」特集記事

「紅白歌合戦」特集記事

2020年9月26日のニュース