島崎遥香「ずっとやってみたくて」焼肉店でアルバイトも…3日で辞めた理由

[ 2020年8月9日 08:45 ]

島崎遥香
Photo By スポニチ

 女優・島崎遥香(26)が7日放送のフジテレビ「ダウンタウンなう」(金曜後9・55)に出演。昨年の焼き肉店でのアルバイト経験について語った。

 番組に、AKB48時代の同期・永尾まりや(26)から「去年、ぱるるが“お金がない”と言い始めて焼肉屋さんでアルバイトを始めましたが、バイト帰りにタクシーで帰ってました。バイト代がまったく貯まっていませんでした」とのタレコミ。島崎は「金欠はうそですけど」と、永尾の“お金がない”との部分は否定しつつ、「15歳でAKBに入ったので、アルバイト経験がゼロで。当時からずっとやってみたくて。去年時間があったので」とした。

 ただ、「3日で辞めてる」と指摘される場面が。これには、島崎は「理由があって。本当はずっと何カ月もやる予定だったんですけど」と切り出し、短期で終わった経緯について説明。「1日目でツイッター上で広まって、2日目に、中国からファンの方がお店に来ちゃったりして、3日目にはもう、週刊誌の方がお店に来られて。お店に迷惑だなと思って止めざるを得なかったんです」。

 3日のみの経験だったが、店での業務は「難しかったです」と回顧。「高校生でもできることなんだろうなって思っていて、簡単だろうと。(注文を)打つ(入力)やつもできなくて…」と振り返っていた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「竹内結子」特集記事

2020年8月9日のニュース