古市憲寿氏 東出“どちらが好き?”への返答に「考えられうる限り最悪の答え…あれだったら」

[ 2020年3月18日 09:25 ]

フジテレビ社屋
Photo By スポニチ

 社会学者の古市憲寿氏(35)が18日、フジテレビ「とくダネ」(月~金曜前8・00)に出演。女優唐田えりか(22)との不倫が原因で女優の杏(33)と別居中の俳優東出昌大(32)が17日に騒動を謝罪したことに言及した。

 報道陣に生対応した東出は冒頭に「カメラの前で私が何かを発言することによって、これ以上、妻を傷つけたくありません。ですので、お答えできることに限りがあると思います」と前置き。唐田と別れ、最近になって杏に直接謝罪したことを明かし、涙目で「一生消えない傷を負わせた」と反省の言葉を並べた。「杏が好きなのか?唐田が好きなのか?」との質問には、10秒ほど沈黙し「私の心の内をここでしゃべるのは妻を傷つけることになるので申し上げられない」と返した。1月22日の不倫発覚後、初の公の場だった。

 古市氏は「“杏が好きなのか?唐田が好きなのか?”に対する答えは、考えられうる限り最悪の答えをしたと思うんですよ。あれだったら“えりかが好きです”って泣いてほしかったですね」とコメントした。

続きを表示

「美脚」特集記事

「志村けん」特集記事

2020年3月18日のニュース