東宝 帝国劇場など3劇場で20日から公演再開、歌舞伎座は3月中は中止

[ 2020年3月18日 22:56 ]

 東宝は18日、新型コロナウイルス感染拡大防止のために中止していた帝国劇場など東京都内の3劇場での公演を20日から再開すると公式サイトで発表した。

 再開するのは、「Endless SHOCK」(帝国劇場)と「リトルショップ・オブ・ホラーズ」(シアタークリエ)、「ホイッスル・ダウン・ザ・ウィンド 汚れなき瞳」(日生劇場)。入り口にサーモグラフィーを設置するなどの対策を講じるという。再開後も希望者にはチケットの払い戻しに応じる。

 一方松竹は18日、東京の歌舞伎座や新橋演舞場、京都・南座、大阪松竹座の3月全公演を中止すると発表した。東京・明治座も3月歌舞伎公演を中止した。

 いずれの劇場も19日まで公演中止としていたが、20日以降について判断が分かれた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「志村けん」特集記事

2020年3月18日のニュース